ホーム > SHOP > ペンダント・ネックレス > ギベオン隕石(メテオライト) ペンダントヘッド
  • 残りわずか
  • オススメ
  • 限定品

商品コード : gibeon-ph

ギベオン隕石(メテオライト) ペンダントヘッド

大人気のギベオン、ご希望がございましたら
入荷いたします。

 

見た目がとてもシックで宇宙的なイメージの石ですが
この形なら女性にもぴったりキラキラ私もほしくなってしまいました・・・・ニコニコ
 
両面に綺麗にカットされた合成水晶でカバーしてありますので
どちらの面も綺麗ですし、ギベオンの酸化の心配もありませんね。
 

サイズ(約):19x19mm  15,000円
ペンダントヘッドのみのお値段です。
チェーンは別売りで1500円です。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ギベオン は1838年にナミビアで発見された隕石で
約4億5千万年前にに地球に落下したといわれています。
その誕生はとても古く、およそ46億年も前にさかのぼります。

太陽系の誕生とともに誕生し、
名前の由来はギリシャ語の「Meteoron:大気・空の上のもの」に由来。
ギベオンは強力な魔除けとして
宗教的な祭器や御神体として用いられてきました。
現在は、もうナミビアにはなく、
流通している原石は、人から人へ渡って行きながら、どんどん高価になっています。
 

ギベオン は1838年にナミビアで発見された隕石で
約4億5千万年前にに地球に落下したといわれています。
その誕生はとても古く、およそ46億年も前にさかのぼります。

太陽系の誕生とともに誕生し、
名前の由来はギリシャ語の「Meteoron:大気・空の上のもの」に由来します。
ギベオンは強力な魔除けとして、宗教的な祭器や御神体として用いられてきました。
現在は、もうナミビアにはなく、
流通している原石は、人から人へ渡って行きながら、どんどん高価になっています。
 
ギベオンはニッケルと鉄を主成分とします。
他にゲルマニウムやイリジウムなどから構成され、
地球上には存在しない成分も含まれることが分かっています。

ギベオンはウィンドマンシュッテッテン構造と呼ばれる
幾何学のような神秘的な模様が特徴です。

これは、100000気圧の中、300℃から900℃の環境下で
100万年に数度温度がさがるときに鉄とニッケルが分離し、ようやく作られる模様です。
そのため、地球上で人工的に作ることは不可能なのです。
この神秘的な模様のギベオンは、
ロレックスの文字盤に使用されたこともあります。
 
 
酸化しにくいよう、表面にカットを施した合成水晶でコーティングしてありますが、
鉄隕石になりますので、お水に触れると酸化する事があります。
ですので、水による浄化はお避け下さいね。
※浄化方法:日光浴・月光浴・セージ・クラスターなど。

 
石の意味
 
ギベオンをなどの隕石は全般的に地球のコアへ向かうような引力を持つようで、
実際の重さよりも手に持った時にかなり重く感じます
ギベオンは価値観の変容を促し、
新しい段階へ魂のレベルがシフトしていくのを助ける石。
ただ、宇宙に繋がる力も持っていますが、
大地にしっかりとエネルギーを繋げるような力を持ち、
非常に強いグラウンディングの石であるとも言われています。

意思を強め、地に足を着けてしっかりと物事を進めていく助けとなります。
物事の継続、問題解決能力を高め、自己認識レベルを高める助けとなってくれます。
 
宇宙から飛来するという神秘性ゆえに、
古来より神聖な石であると崇拝されてきました。
霊性を高め、強い精神力を育み、魂のステップアップの手助けをしてくれます
 
 
また、持ち主の秘められた能力を最大限に引き出し、
立身出世が叶い富と名声を得ることができるといいます。
宇宙の神秘のエナジーで夢や希望を叶えてくれるパワーストーンとして有名ですが、
むしろ自力で達成することができるようサポートしてくれる存在であるといえます。
 
 
変化や変革に強い傾向があります。環境の変化に柔軟に対応し、
流されることなく確固たる自分の石を持って行動できるとされています。
持続力や問題解決能力に長じることができるといいますので、
経営者の方におススメかもしれませんね。
 
とにもかくにも、神秘的ですねラブラブ!
 
チェーンは別売りになります。

販売価格 : ¥12,000 (税込)

通常価格 : ¥15,000 (税込)

個数 :
在庫 : 残りあと 2
カゴに入れる

関連商品