ホーム > お客様の声 > お友達K.A様のお父様のブレスレット
お客様の声

お友達K.A様のお父様のブレスレット

お友達のお父様が、Bless☆Childを愛用してくださっています。
ご病気をお持ちです。

お嬢様から嬉しいご報告をいただきました。
お父様、今まで痛みからか、夜ぐっすりと眠ることができなかったそうなのですが、
Bless☆Childをつけてくださってから、ずっと爆睡!できるようになられたそうです。
それから、とても頼りになさって、いつもつけてくださっているとか。
嬉しそうにお嬢様に報告してくださったそうです。

「父の病とは、『パーキンソン病』です。

筋肉を動かすためのドーパミンが不足することにより、
身体が思うように動かなくなってしまいます。

薬を飲んだ直後は、健常者とまったく変わりません。
でも、2時間もすると、石のように身体が動かなくなってしまうのです。
(頼りの薬の服用は、1日3回まで・・・。)

病気を患うまでは、父の寝室は2階にありましたが、
何をするにも不便そうで・・・。
そこで、致し方なく1階の居間にベッドをうつしました。

居間にうつってからは、食事や入浴は楽になったものの、
家族の行き来が気になるせいか、まったく眠れない日々。
眠るのはいつも明け方3時・4時から1~2時間でした。

ところがブレスを身につけてからは、
私が家に帰る頃(22~24時)には、
いびきをかいてぐっすり寝ている姿を見ることが多くなりました。
これには本当にびっくりしました。

『これは何の力だろうねぇ?』と聞かれたので、
『もちろん愛の力でしょう!』と答えました。

今ではすっかり、ブレスが心のよりどころとなっているようです。
愛の波動をわけていただき、本当にありがとうございました。

ちなみに私も右手首にはめたとき、
冷たく綺麗な水が右半身にすーっと入ったような・・・、
不思議な感覚を覚えましたよ!」