ホーム > マザーシップの想い

マザーシップの想い

マザーシップの想い

はじめまして、こんにちは☆
数あるホームページの中から出逢ってくださって本当にありがとうございます。
 
実は私たちは、始めから石の勉強をしたわけでもなく、
アクセサリーを作るお仕事をすることになるなど
夢にも思っておりませんでした。
 
しかし様々な出逢いや、導き、メッセージ、
そしてたくさんの方々の励ましやお喜びのお声をいただきながら、
今こうしてご縁のある方々に
作品をお届けできるようになりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

まみや妹-s - コピー-blog.jpg

一番初めに生まれたのはBless☆Child(ブレスレット)。
この名前は、大切な子供を生むような気持ちでお作りし、
それぞれの魂に祝福を贈りたいという想いから名付けました。
全ての子供はそれぞれに素晴らしい魂です。
ですから同じものは無い、オンリーワンなのです。

それはそれぞれの魂の中にある、エンジェルのエネルギーのように
優しくキラキラとした輝きのように感じます。

MotherShipでは、今の貴方に必要な色と石を、
ダウジングと導きによって選び、愛と光を込めてお作りします。

どんな小さな商品も全て、ひとつひとつ
お使いになる方へのエネルギーを込めてお届けしています。

 

 
マザーシップの作品は、
すべていつでもお直し、リメイクなどを承っております。
 
輝きが無くなった、ゴムが切れたり汚れた・・・
何か違う気がする・・・そんな時ないつでもメッセージ、ご送付ください。
できるだけリーズナブルにお直ししたり、
御希望にあわせてリメイクもいたします。
 
お誕生日に、御病気の方へ早く届けたい、
プレゼントに、ウェディングに・・・
など、様々なお客様のニーズに合わせていきたいと思います。
 
皆様に光が届きますように・・・・shine

ダウジングのこと、そして作品ができるまで

MotherShipの作品はこんな風にお作りしています (ちょっとだけ公開)。

穏やかで良いエネルギーのものをお作りするために自分自身、
体調も精神も、良い状態の時に作ると決めております。

まずお客様のお名前から、宇宙にお尋ねして(ダウジング)
その方のテーマに沿って、
あるいはその方の心身と魂の成長と幸福の為に必要な色をお選びします。
 

 
ダウジングというのは私自身をパイプにすることで
決して自己・自分が入ってはいけないものです。

この「無」というのがなかなか難しいものです。
私が無くなって「無」の瞬間になったとき初めて、
宇宙とここを結ぶパイプとなれるのですね。

私のお師匠さまはもう86歳ほどになられますが、いつも
「若いうちは欲があるし、欲も無くては生きていけない。
だからこれは欲ももう無くなって心にゆとりのある
『枯れた』おばあちゃんや無心の子供しかできないのよ」
とおっしゃっておられました。

エンジェルカードと。-blog.jpg

 

 
Bless☆Childやサンキャッチャー達をお作りしている場所は我が家の一室。
ここだけは神聖な場所と決めております。

ちなみに私はバランスボールに座っていますよ(笑)。
腰が楽だし、ふわふわ楽しいのです。
お作りする時間は朝から夕方まで。
夜は作らないことにしています。
何度かチャレンジしたのですが、色も朝見ると思っていたのと違ったり、
明るいうちに作ったものとは、エネルギーが明らかに違ってしまうからです。
 
strap龍と天使-s-blog.jpg

それからその方のサイズに合わせ、

直感とダウジングを使いながら組み合わせて作成していきます。
デザインはどうか、石に傷は無いか、など二人で口を出し合いながら完成させます。
二人いることで、楽しいのはもちろんですが、

間違いに気付いたり、より良いものができるように思います。


出来上がった作品には、やはりコンディションの良いときに
それぞれの方へひとつひとつパワー(エネルギー)を込めます。
とてもあたたかくなりますよ。
ダウジングしてみると、ぐるぐる回って振り切れんばかりの状態です。

そしてオーガンジーの袋に入れたり、ラッピングをしたりして発送する、
という運びになります。

こんな風にできるだけのんびり穏やかに作っております☆

皆さんに幸せな光が届きますように・・・・。

 (MotherShipはいかなる宗教とも関係はありませんのでご安心くださいませ)